文弱日記

文学とサブカルとお役所生活

や、死んでませんよ

それだけは真実を伝えたかった