文弱日記

文学とサブカルとお役所生活

メルカリ考

メルカリのアプリをダウンロードしてからというもの、結構利用してる。
定期的に『2,500円引きクーポン』だとか『5,000円分のポイント』だとかが貰えるから、使った現金は累計3,000円くらい。それで少なくとも15,000円分は買い物してる。

「こんなうまい話があってもいいのか…?」
と疑問に思ってしまう。メルカリが何かしらの理由で『売上高をより高く見せたい』のかもしれない。それにしても不可解甚だしいほど、会員に無料でクーポンやポイントがばら撒かている。

以前2,000円で本を出品したところ、購入希望者から以下のようなメッセージを貰ったことがあった。
「2,500円以上の商品対象の2,000円引きクーポンを使いたいので、よろしかったら500円値上げしてくれませんか?」

やはりおかしい普通じゃない。結局メルカリ株には手を出せていない。