文弱日記

文学とサブカルとお役所生活

お掃除と世界平和

シンクの排水口に溜まった生ゴミ片付けるのがめんどくさくて、定期的にパイプユニッシュ上からぶっかける(有機物を溶かすので)以外何もしてなかったから、排水口に見たこともないヘドロが溜まってて点検に来た管理人といっしょに笑ってた。 面倒くさがりも…

安保法制の思い出

安保法制の時の国会中継は面白かった。 山本太郎氏による牛歩や喪服、野党の長演説、デモ、まさにエンターテインメント。永田町近くのホテルで深夜テレビ中継を観ながら、「歴史の渦の中にいる」と高揚感でいっぱいだった。 結局、あの日を境に変わったもの…

妻に恋した男

結婚生活、基本的に各々が好きなように過ごしてる。会話の内容も「たんたん」「あもやだ」「ころころ」「なす!」みたいなもので意味をなしてないし、家の中ですれ違えば手を取り合って踊るし、眠れないし夜は一緒に散歩していい感じの自動販売機を見つけた…

28歳になりました!

誰からも連絡こないどころか、自分ですらこの日を忘れてた。mixi(故人)からの通知で気づいた。おめでとうぼく。ありがとうmixi。ぼくはきっと来年も再来年も平成を生きる。

義祖母が話せば

彼女のストーリーを信じるなら、ユミ―ぼくの妻―は現総理大臣の遠戚ということになる。 その彼女、ミーちゃんことユミの祖母の生まれは兵庫県。そのミーちゃんの母親、つまりユミの曾祖母の生まれが山口県。曾祖母のご兄弟の配偶者が、あの安倍一族の本家に連…